MT4を使って相場の分析をしています

By: Allan Ajifo

私は取引手法を改善するために、相場の分析を定期的に実施しています。一日の終わりと一週間の終わりに、その日、その週の相場状況をまとめて分析するのです。その分析を行うには、MT4 FXが不可欠です。為替市場は東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場と24時間常に動き続けているため、チャートを常に更新し続けてしまうのが一般的なチャートソフトです。

しかし、MT4は他のチャートソフトと違い、チャートの動きを止めることが可能なのです。一日や一週間を振り返る分析をしたいのに、チャートが更新されてしまっては振り返ることが出来ません。その点、MT4ならクリック一つでチャートを更新しないように設定できるので、私はMT4を使って分析しているのです。私の投資スタイルは数日から数週間にわたってポジションを保持するスイングトレードですが、それでも毎日の分析を行っています。スイングトレードでは売買できるポイントが少なく、そのポイントを見極めるために大局をとらえ、長期のトレンドを見極めることも必要だからです。

具体的には、15分足のチャートを一日分表示し、チャート上で重要なポイントとゾーンを特定します。トレンドラインを描いていき、推定するのです。MT4なら自由にトレンドラインを引くことが出来るので、重宝しています。重要ポイントと重要ゾーンはその日、その週の終値に比較的近いことが多いため、それが翌日と翌週のレンジの範囲として考えられるのです。

そして、重要ポイントと重要ゾーンの周辺は特に念入りにサポートラインとレジスタンスラインを見極め、どの程度それぞれのラインをオーバーすることがあるか確認しておきます。こういった分析が、次の為替取引に役立つのです。もちろん、為替相場は過去と同じことが将来にも起こるとは限りません。しかし、過去に起きたことが参考になることも非常に多いので、私はMT4を使った分析を続けています。

続きを読む

長期で見ると豪ドル円はレンジ。米ドル円は上昇トレンド

By: zaphad1

7月24日。東京株式市場がオープンする20分前の相場です。クロス円はまだ値幅が少なく、米ドル円は小動きです。前日のニューヨーク時間に124.17まで高値を更新しましたが、再び123円後半に戻っています。今は、123.88。日足で見たとき、125.85が最高値ですが、124円はすでに高いほうなので、上値が重くなってしまうみたいです。

米ドル円はトレンドが発生してからしばらくはレンジになって、急激にトレンドが出て動く傾向にありますね。120円から125円まで円安になるまでの間、118円から120円までの狭いレンジでした。値動きが大人しくスイングが向かない状態でした。しかし、米国の指標が上向いて利上げ期待が高まってからは連日陽線になり、他の通貨を引き離すほど勢いのある上昇を見せました。

急激に動くし、一旦トレンドが発生してレンジになると、下がってもトレンド開始ラインは割らないから、完全に損切りが正解だって思わされる。豪ドル円はトレンドが発生しても、売られ始めるとすぐにラインを割り込んでしまうので、損切りすると戻ってきたときに損した気持ちになります。豪ドル円は1年の大きな波で見たとき、90円から100円までのレンジ。円安になってから最も売られたときで86円に行ったくらい。基本は90円を底と見て仕込んでおけば長期で利益になっています。

トレンドが出ても95円辺りから売りを持って保有すれば1年で見れば必ず利益になっている。大きな波が規則正しくレンジなのは豪ドル円らしい。米ドル円ではあり得ないです。アベノミクスによって80円から100円まで円安に進み、その後、円高に振れるも94円までしか行っていません。回復すると次は105円まで値が進み、その後は101円から105円までの長期レンジに移行。それからは黒田バズーカによってさらに値が進み、気付いたら米ドル円は115円辺りまで来ていました。レンジになっても長期ではトレンドが出ています。買いの力が強いので正直売りは怖いくらいです。

続きを読む

ユーロ円のチャート。NZ首相について詳しく調べる

By: Images Money

7月21日。本日の欧州時間はほとんど相場を見ていません。ニュースを見ると、欧州時間はユーロ買戻しの流れが優勢!と書いてあります。ユーロ円を確認すると、高値を更新しています。本日の安値134.49から135.21まで上昇。値幅は70PIPS。前日はニュージーランドドル円が1円程と、クロス円の中ではトップの値幅で、ユーロ円は少なめでした。

ユーロ円のチャートを見てみましょう。5分足は、上昇トレンドになっています。しっかり見ると、135円で何度も止められています。1時間足では下値が切り上がって反発しているのが分かります。よく見ると、ダブルボトムっぽい感じになっています。日足のほうは不揃いなレンジで、やりづらい雰囲気です。この場合、日足が不安定な感じになっていることが分かるので私ならやりません。

相場全体を見て、小動きになっているから動きが出てくるまで別のことをします。前日の東京時間にニュージーランドドル円がキーNZ首相の発言によって優勢的に買われました。キーNZ首相ってどんな人だろうと思って調べてみました。正式名称は、ジョン・キーで、1961年生まれのニュージーランドの首相。2008年に就任してからもう7年も経っています。経歴は、ニュージーランドで投資銀行家として10年間の経験があり、その後、投資銀行メリルリンチ社に勤務し、シンガポール、ロンドン、シドニーに移り住んでいます。

キャリアが高く、幅広いところで活躍した実績のあるすごい人だということがよくわかりました。日本では安倍首相で、テレビを観ていれば顔を見るのでよく知っています。だけど、ジョン・キー首相のことは全く知らなかったので知れてよかった。年齢は54歳で、安倍首相と比べると7歳年下だということが判明。ジョン・キー首相についてさらに調べていくと、安倍首相と握手している画像が見つかり、2人とも笑顔でいい感じ~。ちなみに、ギリシャ問題で世界中を騒がせたギリシャのチプラス首相は40歳と若い。

続きを読む

いったん息抜きしてから、再び相場に戻ると豪ドル円が反発している

By: Marina del Castell

7月16日。東京株式市場が終わる前に急にユーチューブが見たくなったので、一旦相場観察を切り上げました。これも気持ちよく相場観察を続けるコツです。いつもは音楽を聴くことが多いのですが、今日は笑いたい気分だったので面白いものを選びました。

トップユーチューバーとして有名なヒカキンさんの動画。見ていて面白かったのが納豆とバニラアイスを混ぜて食べてみるもの。納豆と明治エッセルスーパーカップのバニラを出してきて堂々と混ぜて食べる姿を見たら、楽しくなって予定通り笑いました。意外なものと意外なものを組み合わせるのって面白いなぁと思うけど、やる勇気はないからやっている人を見て楽しむので十分。混ぜたとき、本人はその粘り気を見てトルコ風アイスみたいだと表現していました。確かにそうです。納豆とアイスクリームを混ぜるとトルコ風アイスっぽくなるんだぁと新たな発見がありました。だけど、味は良くないそうです。

かなり笑ってリフレッシュ出来ました。現在は15時50分です。東京時間午後に91.10辺りをうろついていた豪ドル円は、欧州時間になるとショートカバーが入って、91.42まで上昇しています。5分足では前日の7時30分頃から順調に高値を切り下げていたのに、急に切り返してきました。東京時間の傾向は中国株が安く寄り付いたことを嫌気してリスク回避の円買いでした。でも、今は断ち切られています。時間ごとにトレンドがガラリと変わってしまう相場はやりにくいです。

最近の相場は、トレンドの継続性がないと感じます。ギリシャ問題が発生した6月29日から1週間以上は下方向に継続したけど、戻りが急でやりにくい状態でした。継続性があっても激しく上下する相場では困ります。願うのは、穏やかにトレンドが継続していく相場です。過去を振り返ると、そんな相場だったのってアベノミクスのときしか思いつきません。1時間足を見てエントリーして1回は損切りにあっても、再び挑戦すればトレンドが持続して勝てています。いい相場だったなぁ。今の相場で勝つためにはどうしたらいいのか考えていても思うように行かないから、結局は避けるのが一番。

続きを読む

円高円安どちらでも利益が狙えるFX取引の魅力

By: GotCredit

外貨のトレードというと一番最初に外貨預金を思い浮かべるという方もいらっしゃいますが、外貨預金を利用する際には、これから円安になるという局面でしか利益を狙うことができませんので、非常に限られた取引になってしまうということがあります。

その点でFXトレードにおいては、売り注文からでも買い注文からでも開始できるという特性がありますので、これから円安に流れるという局面においてはもちろん、円高に流れるという局面においても利益を狙うことが可能になっておりますので、外貨預金と比較してみても利益を狙えるチャンスが非常に多くあるというメリットを持っております。

例えばFX取引において、円安に傾くと予想されれば外貨を買って、円安になったタイミングで外貨を売るという注文方法をとれば利益を狙うことが出来ますし、その逆に円高になる傾向であるという場合では、外貨を売っておいて円高になったタイミングで買い戻すということを行うことで、利益を狙うことが出来るようになってくるのです。このようにFXにおいては円安でも円高でも注文方法を上手に使い分けることによって、常に利益を狙える取引を実現することが出来るという魅力を持っているのです。さらにFXにおいては両建てで取引をすることも可能になっておりますので、複数のポジションを保有しておくことで、より確実に利益を追求するという取引方法も注目されるようになってきております。

FXにおいては様々な戦略的な取引方法が確立されてきておりますので、FXトレードに慣れていくことでより高度な取引を実現することも出来るようになって、利益を確定するチャンスも広がってきますので他の投資ジャンルにはない楽しみ方も見つけられる要素があると考えられます。今ではFXサービスも非常に充実してきておりますので、自分のトレードにあったFX口座を選択することでより一層FX取引に対する楽しみ方も広がりを持ってくると考えられます。

続きを読む

FXは外国為替というとおりに外国の通貨で売買の取引をする

By: epSos .de

FXを始めている人が自分のまわりでも増えてきたら、普通それはなんなのだろうと興味を持ち始めるのが人間としての性ですが、では最近巷で話題のFXをわかりやすく解説していきます。それでは最初に、FXとは何の略語であるかこれは知らないという人も多いのではないかと思います。FXはずばり外国為替という英語のフォーリンのFとエクスチェンジのXに由来しています。その頭文字ではないですが略語でFXと表記されているのです。

FXの名前の由来がわかったのならつぎはその仕組みが、フィードされますがFXはどういうものなのということです。FXは、外国為替というとおりに外国のそれも通貨を売買している投資方法です。外国為替というと、外国の通貨でドルやユーロやウォンなど、日本人も海外旅行ではかかせない使うことが多い通貨です。そんな為替通貨を売買して、その為替差で大儲けしたり大損したりする投資方法です。

では、FXの中身がわかったのならばFXを始めるにはまずどうしたらいいのかということです。FXを始めるには、FX口座というものを開設しないといけません。二十歳以上の余裕資金がある人であれば大学生でも口座を開設することができます。余裕資金というとなかなかそんなに貯蓄がないという人もいますが、生活保護などでない場合は問題なく口座を開設できるはずです。

FX口座を開設するために本人確認も必要なので、銀行口座を開設するような手順になりますが、FX口座にはキャッシュカードや通帳はありません。残高や出金などはオンラインでおこなうためネットバンキングに近い口座です。FX口座番号、証券会社番号などやID、パスワードなどを発行してログインするのが通常ですので、これらの番号は大切に管理しましょう。

またメールアドレスを登録するので、FX口座用のメールアドレスがあるといいでしょう。そして気づいている人も多いと思いますが、FX口座はパソコンがないと操作ができないので、パソコンまたはスマートフォンなどを用意して取引に備えましょう。

続きを読む